大沢川の滝(仮称)  北設楽郡豊根村上黒川下笹久連 このページを印刷
東栄町から 大和金トンネル を過ぎて大沢橋を渡り、すぐに左に曲がると 旧太和金隧道 がある。この前を通って、村道19号大沢線を300m程進むと、左に入る林道望月峠線があり、林道の入口には大沢川に架かる橋がある。 この橋の上から上流を眺めると、落差3m程の滝が望める。滝の名前は判らないので、仮称「大沢川の滝」としておく。
そして、この橋から更に上流に、人1人が通れる幅の小さな橋がある。この橋の上から真下に滝を見ることができ、水が流れ落ちる様子が真上から眺めらける。
東三河の滝 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年03月09日撮影 】

(1)道路左側に林道望月峠線がある

(2)この橋の上から上流を眺めると・・・

(3)正面に滝が見える

(4)

(5)

(6)

(7)滝の上には、人1人が通れる幅の小さな橋があり…

(8)橋の上から真下に、滝の水が流れ落ちる様子が見られる

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ