広川原の栃の木  豊根村富山字広川原

三沢地区から県道426号津具大嵐停車場線を南下し、バンガロー村 古里とみやまの500m程手前、道路の右側に炭焼小屋の跡がある。 その道路向かいの斜面を眺めると、そこに 樹高25m、幹周り4.8m、推定樹齢250年以上で、「新城設楽の巨木・名木」 に選ばれている栃ノ木がある。


トチ 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 【 2015年06月13日撮影 】
PHOTO-1

道路の右手に炭焼小屋の跡がある

PHOTO-2

数メートル先にはこの建物が・・・

PHOTO-3

炭焼小屋の所で左の斜面を眺めると
そこに栃の木がある

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ