佐久間ダム  北設楽郡豊根村大字古真立千尋 このページを印刷
左岸は静岡県浜松市天竜区佐久間町、右岸は北設楽郡豊根村大字古真立字千尋5-1、静岡県浜松市と愛知県豊根村とにまたがる天竜川中流のダム。
堤高156メートル、堤頂長 293.5mで、昭和31年(1956年)に完成。
ダムによって形成された人造湖は佐久間湖 と命名され、静岡県・愛知県・長野県の3県にまたがり、ダム湖百選 に選定されている。
そしてダムを通る道路は、「愛知県道1号飯田富山佐久間線」と「静岡県道1号飯田富山佐久間線」の境となる。
東三河のダム 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年06月13日撮影 】

(1)向こう岸は豊根村、こちら側は浜松市

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ