14等級 八幡神社・宮嶋遺跡  北設楽郡豊根村坂宇場字宮島3番地
八幡神社の創建は明らかではないが、誉田別命(ほむたわけのみこと)を祭神とし、例祭日は1月3日。
宮嶋遺跡は、昭和37年8月に発掘された縄文時代の遺跡で、多数の遺物と住居跡2基が発見されたという。 遺構が見当たらないので、道の駅 豊根グリーンポート宮嶋 の観光案内所に聞いてみたら、以前は下の写真辺りに、復元された藁積みの竪穴式住居があったというが、今は見当たらない。
八幡神社の本殿の後ろに、「宮嶋遺跡保存館」なる建物があり、この中に色々保存されているみたいだが、入口は鍵かかがっていて入れないし、入口の看板の文字が擦れて読めない〜っ! どうすればこの中に入れるのだろうか??  結局、遺跡の手がかりはつかめなかった。
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2012年07月08日撮影 】
PHOTO-1

 八幡神社

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

この辺りに復元住居があったみたい・・・

PHOTO-12

PHOTO-13

PHOTO-14

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ