杉森八幡社の夫婦クス    豊川市赤坂町西縄手15番地
杉森八幡社境内にある根元が密着した2樹のクスノキは、幹周 6m、樹高 20m、推定樹齢1000年を数える町内有数の風格ある古木で、夫婦楠と呼ばれ親しまれている。

昭和52年(1977)3月1日  市指定天然記念物

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

PHOTO-12

PHOTO-13

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ