本宮長山城(本宮山城)跡  豊川市上長山東水神平
豊川の河岸段丘を利用して築かれた城で、築城者や築城年代については定かでない。
東部小学校南側にある稲荷神社一帯が城域で、神社の裏手に回ると土塁と空堀を見下ろすことができる。
また、東部小学校正門の道路を挟んで向かい側にある石碑が城主の碑と言われているが、全く解読できない。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ