三ツ橋城(睦美城・三ツ橋村古城)跡   豊川市三谷原町郷中
平安末から鎌倉期の豪族の屋敷跡とされるが、築城時期や城主など、詳しいことは分かっていない。
国道362号三谷原の信号から南に下り、最初の十字路に出る手前右手一帯が城跡とされるが、現在は宅地・田地となっている。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年12月16日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)土塁?

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ