豊川音頭の碑  豊川市桜ヶ丘町79-2
桜ヶ丘公園のグランドの南西角に、野口雨情作詞、中山晋平作曲 「豊川音頭」 の歌碑がある。
説明版には 「豊川音頭1930年(昭和5年)の豊川稲荷本殿落慶記念大開帳にあたり、当時隆盛だった豊川芸妓置屋組合や地元篤志家らが詩人野口雨情、作曲家中山晋平に制作を依頼した」 とある。
豊川音頭の一節は、徳城寺 の懸け橋地蔵の所にもある。
豊川音頭 はここの YouTube で聴くことができます。 パソコンの音量にご注意下さい。
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年05月02日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)写真をクリックすると拡大表示されます

(6)写真をクリックすると拡大表示されます

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ