念仏塚1号墳  豊川市大木町山ノ奥27 昭和42年 4月1日   豊川市指定史跡
長草町のシロキ精機工場前にある全長30mの中期前方後円墳で、5世紀後半から6世紀初めにかけて造られたとされている8基からなる念仏塚古墳群(日吉原古墳群)は東名高速道路の工事でほとんど消滅。 現在は1号墳だけが保存されている。
古墳は、シロキ精機の正門に向かって左手に山に登る道があるので、ここを入った頂上にある。


このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2003年2月12日撮影 】

(1) この茂みの中にある。角に説明板がある

(2)

(3)ここを入って行く

(4)

(5)

(6)写真をクリックすると拡大表示されます

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ