三河臨海緑地「日本列島」・万葉歌碑「安礼の崎」  豊川市御津町
三河湾の総合的なシンボル緑地である三河臨海緑地の海辺の散歩ゾーン」として、日本列島のミニチュアを庭園風に造りあげたもので、緑地内の芝生広場、アスレチック広場などとともに家族連れに人気がある。  沖縄から北海道まで、ゆっくり歩いてみてはいかが・・・
それぞれの県には絵タイルや歌碑でその場所を表現している。 ちなみに愛知県に来ると、持統天皇が三河国を旅された時に詠んだ万葉歌碑安礼の崎 がある。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

PHOTO-12

PHOTO-13

PHOTO-14

PHOTO-15

PHOTO-16

PHOTO-17

万葉歌碑安礼の崎

PHOTO-18


高市連黒人(たけちのむらじくろひと)
 何所尓可 船泊為良武 安礼乃埼
 榜多味行之 棚無小舟

 (何処にか 船泊(ふねは)てすらむ 安礼の崎
   漕ぎ廻(た)み行きし 棚無し小舟)

PHOTO-19

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ