山口保治碑(やすはる)  豊川市市田町東堤上1-30
明治34年(1901年)、豊川市国府町 に生まれ、国府小学校、愛知県立第四中学校(現愛知県立時習館高等学校)、東京音楽学校(現東京芸術大学)を経て、大正15年、福井高等師範学校の先生になる。 以後、昭和11年「ふたあつ」、昭和12年「かわいい魚屋さん」、昭和14年「ナイショ話」、昭和16年「さよなら3丁目」 などを作曲。昭和16年(1941年)、童謡で初の文部大臣賞を受賞。その後、戦争により昭和19年(1944年)、豊川市国府町に疎開。昭和19年から24年まで国府高等女学校(現国府高等学校)で音楽の講師。 昭和25年(1950年)、「西部中学校校歌」を作曲。
かわいい魚屋さん  ふたあつ  ナイショ話  (MIDIは滝野細道のウェブサイトより )   音楽が鳴ります、パソコンの音量にご注意下さい。 
山口保治 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
HOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ