御山塚橋と袖切地蔵   豊川市大木町荒屋57
大木町の帯川に御山塚橋が架かっている。 この橋の南西角に馬頭観音が祀られており、新しい奇麗な花が供えられている。
この馬頭観音は袖切馬頭観音と言われ、ここに架かる橋は袖切り橋という。 
昔、この橋を通ったものがここで転ぶと、正体不明の何者かに着物の袖を切り取られたという昔話が伝わっている。
                    ― 広報とよかわ 2013年11月1日号より ―

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年05月21日撮影 】

(1)御山塚橋

(2)

(3)

(4)

(5)御山塚橋より上流を望む

(6)御山塚橋より下流を望む

(7)橋の南西角にある

(8)一番右が袖切地蔵

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ