高橋   小坂井町八幡田
小坂井地区を流れる豊川放水路は、昔は江川と言い、大雨が降るたびに洪水の被害にあったという。
その度に橋が洗われるのを防ぐ為に橋を高くしたことから、「高橋」と呼ばれるようになったとか・・・・・
                                                        小坂井のむかし話「 江川の洪水と高橋
現在の橋は昭和40年(1965年)5月に竣工されたもの。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年12月06日撮影 】

(1)豊橋方面に向かう

(2)小坂井方面に向かう

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ