小松原町のタブノキ    豊橋市小松原町字天目山34-2

JA豊橋選果場の南側の道を下って行き、右手に工場が見えたら、その手前の細い道を登るとすぐ目の前に、樹高 18m、幹周 4.28m、推定樹齢 100年以上で、とよはしの巨木・名木100選(99)に選ばれているタブノキがある。 豊橋市内のタブノキで最も太いと云われ、近くでその幹に触れると感動を覚える。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年08月13日撮影 】
PHOTO-1

この建物の手前の細い道を徒歩で右に入る

PHOTO-2

ここを左に入って行くとすぐ目の前に・・・

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ