嵩山蛇穴のバクチノキ    豊橋市嵩山町字浅間下10
「バクチ」 なんて、珍しい名前の木だが、「とよはしの名木・巨木 100選(25)」 に選ばれている。
嵩山の蛇穴 の左手前、岩場の間から伸びていて、決して大木・巨木というものではないが、高さ 12.5m、枝張り 14.7m×11m、推定樹齢 100年以上で、樹皮が赤く目立つ。花は9月頃咲く。
バクチノキの葉は、煎じて飲むと咳が止まるという。   豊橋の民話「 アナドばあさん

バクチノキ 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 

(1)ここを上って、蛇穴の手前左手にある

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ