石巻山    豊橋市石巻町字南山
石巻山は、標高358m、豊橋で一番の高さを誇り、 国の天然記念物「石巻山石灰岩地植物群落」をはじめ、動物、昆虫等も数多く生息する自然の宝庫で、山頂は石灰岩の巨岩で構成されて360度のパノラマが広がる。
中腹までは車で行くこともでき、そこには石巻神社(上社)や石巻山温泉自然科学資料館石巻山城跡 などもある。 そして、中腹の駐車場から眺める夜景は、100万ドルの夜景とも言われている。
  石巻山と本宮山の民話 「 山の背くらべ
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2012年08月26日撮影 】

(1) まず、石巻自然科学資料館で予備知識を得て・・・

(2) 石巻神社で手を清めてから登山

(3)  写真をクリックすると拡大表示されます

(4) ここから頂上に向かう

(5)

(6) 奥の院の方の道を選ぶと・・・

(7) すぐに石巻山城址がある

(8) 少し進むと左上に奥の院が・・・

(9) やがて祠があり

(10) この水は飲める・・・ でも躊躇

(11) 「このしろ池 」 の水は透き通っている

(12) すぐ傍に、大きな岩が池をかばう様に聳え 

(13) 天狗堂を過ぎて

(14) この辺りから岩場が続き

(15)

(16) 石巻の蛇穴へ。 中からは涼しい風が・・・

(17) 更に岩場を進むと

(18) 弘法杉の巨木が悲惨な姿に

(19) またまた岩場を進む

(20)

(21) これがダイダラボッチの足跡

(22) だんだん岩場がきつくなる

(23) 天狗同士が石を投げ合って勝負した名残だと言われている

(24) 岩場に腰掛けて本宮山を臨む 

(25) 一息入れてこの岩場を進む

(26) 鎖に頼って岩場をよじ登り・・・・

(27) 巨岩に挟まれる様なこの階段を登り

(28)

(29) 更に登り・・・

(30) また登る

(31) 頂上周辺は石巻山石灰岩地植物群落

(32)

(33) 頂上は石灰岩の巨岩がゴロゴロ

(34)

(35) 360°見晴らしは抜群!

(36) 涼風を肌に感じながらパノラマを満喫

(37)

(38)

(39)

(40) 蝶も頂上達成?

(41) 写真をクリックすると拡大表示されます
(42)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ