嵩山一里塚(西塚)   豊橋市嵩山町字浅間下80−1 :2012年8月1日 豊橋市指定史跡 
浅間神社の入口から本坂峠に向かって500m程上った所で旧姫街道と交差し、そこには幟や「旧姫街道」の案内板がある。
ここから下って10分程行った所に、直径約10m、高さ約2mのほぼ円形の一里塚があり、江戸日本橋より73里、御油より4里、静岡県磐田市の見附と豊川市御油町を結ぶ姫街道で唯一完全な姿を保っており、近年(2012年) 豊橋市の史跡 に指定されている。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2014年12月22日撮影 】
PHOTO-1

本坂峠に向かう途中、ここを左に下りる。

PHOTO-2

右側には「旧姫街道」の案内板がある。

PHOTO-3

PHOTO-4

鬱蒼とした中、石段を下りて行く。

PHOTO-5

振り返ると、石段はこんな感じ・・・・

PHOTO-6

更に進む・・・・

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

後ろには円形に盛られた塚がある。

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ