万葉歌碑・平和の塔    豊橋市向山町向山緑地公園
平和の塔は、日清戦争以後の幾たびかの戦いに、祖国の勝利と繁栄を信じて尊い生命を捧げられた戦没者と空襲などによる犠牲者を追悼し、ひたすら世界の恒久平和を念願し、再び戦争の惨禍を繰り返さないよう平和の祈りを込め、昭和40年9月終戦20周年記念事業として、豊橋市平和の塔建設奉賛会を組織し広く市民の協力を得て建立。
この平和の塔の基壇に万葉の歌碑が刻まれている。    やみの夜の 行くさきしらず ゆく吾を いつ来まさむと といし子らはも (作者不詳)
豊橋市の戦争遺跡
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ