照山城址   豊橋市賀茂町比丘尼谷
牧野筑意 が造った城と伝わるが築城時期は定かではない。 現在の 加納寺 一帯が城域だった。   
寺の北側の道路沿いに照山城址の標柱があり、ここから藪の中に入って行くと土塁と空堀などが残っている。 

近くには、賀茂古屋敷跡山本勘助生誕の碑山本勘助両親の墓 がある。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ