中山田池公園のメタセコイア    豊橋市北山町95
中山田池公園の周囲はメタセコイアの木に囲まれ、木の内側がグランドになっていて、親子連れや子供たちが戯れている。
木の外側は散策路になっていて、ゆっくり散歩している人や、ジョギングしている人の姿が見られる。
11月中旬から12月にかけて、このメタセコイアの葉が紅葉し、公園の雰囲気をガラッと変えて秋一色となる。そして、春から初夏にかけては、この紅葉が新緑に変わる。 その後、公園の周りは ツツジの花 に囲まれ、何度でも楽しむことができる。
東三河の公園  東三河の花巡り このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年12月05日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)
春には新緑が楽しめる 【 2019年5月25日撮影 】

(11)

(12)

(13)

(14)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ