道知辺(みちしるべ)稲荷社  豊橋市東田町字西前山
東田町の桜ヶ丘公園の西の端に、小さなお社がある。 以前は赤い鳥居がいくつも連なっていてすぐに判ったようだが、今では、四角い飛び石が稲荷社まで導いてくれる。
この稲荷社には、豊橋の民話「道しるべ稲荷」 の話が伝えられている。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年12月20日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ