竹尾彦九郎碑  豊橋市賀茂町字森信24番地
賀茂小学校の校庭に、竹尾彦九郎の顕彰碑がある。
竹尾年助(彦九郎)は明治6年(1873年)、愛知県八名郡加茂村の生まれ。
明治初期には加茂、八名井、金沢三村には灌漑施設がなく、豊川の氾濫による洪水と大干ばつで疲弊した村々を救う為に、賀茂用水(現在の牟呂用水上流部)を開発。 豊橋市の発展に大きく貢献した。
すぐ横には、「とよはしの巨木・名木」100選に選ばれている センダンの木 がある。
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年09月14日撮影 】

(1)

(2)写真をクリックすると拡大表示されます

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ