細谷小学校の二宮金次郎像   豊橋市細谷町中ノ島47-1
校庭の一番南端、ブランコの傍に、昭和14年(1939年) 1月に建てられた二宮金次郎像がある。
そして像の後ろには、 細谷小学校の前身、細谷義校を設立し、且つ、豊橋の養蚕や製糸の繁栄の礎を築いた 朝倉仁右衛門翁の頌徳碑 がある。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2013年06月22日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ