野依八幡社のしだれ桜     豊橋市野依町字八幡1 平成11年 2月22日  市指定天然記念物
野依八幡社 のしだれ桜は樹高約7.5m、幹囲約3m、枝張りは傘状で10m四方に及び、樹齢300年以上と推測されるしだれ桜があり、「とよはしの巨木・名木」100選(66)に選らばれている。
文化元年(1804年)に歌人の林耗江が、「世にしらぬ香にこそ匂へ山桜 花にみがける朱の玉垣」好伊良古之記』)と詠んでいる。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2011年04月05日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

PHOTO-12

PHOTO-13

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ