清平寺と枝垂れ桜   北設楽郡東栄町大字月字下平野8
曹洞宗の寺院で、山号は光明山、本尊は釈迦牟尼仏。
国道473号の月地区から 槻神社 の案内標識に従って進むと、途中、左手に見える。
春には境内の枝垂れ桜が楽しめる。


このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年03月30日撮影 】
 (1)
(2)

(3)

(4)観音霊堂

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)春には枝垂れ桜が楽しめる

(11)

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ