膳棚淵の滝  北設楽郡東栄町大字振草小林
小林地区の大千瀬川にかかる差別侵食による落差5mの滝で、県道431号のすぐ横にあるため、車の窓を開けていれば水の落ちる音が聞こえ、道路から滝を確認できる。 数m戻った所に2~3台駐車できるスペースがあるので、そこに車を停めて、ガードレールの切れ目から降りて行くが、かなり危険!  でも、所々に滝を眺めるスペースがある。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2013年03月07日撮影 】

(1)カードレールの切れ目から滝に下りる

(2)滝は道路から確認できる

(3)足元はかなり危険!

(4)途中で滝を眺める

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ