古戸の風穴   北設楽郡東栄町大字振草
国道151号を北上し、古戸太和金トンネルの手前の細い道を右折して少し行くと、「風穴」の案内がある。進路が逆だったみたいで、案内板は背を向けている。
全長1,000mにも及ぶ風穴とのことだが、入口は塞がれ、荒れ放題!  とても、管理されているとは思えない。 以前は中を探索している写真を見たことがあるが、なぜ?・・・こんな姿になってしまったのだろうか?? 


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 【 2012年09月24日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

このページのコメントを送る       一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ