血の沢(血刀洗いの沢)    北設楽郡東栄町中設楽
中設楽の 千代姫荘 から南に下る細い道がある。 ここから500m程行くと振草頭首工があるが、その道路を挟んだ向かい側に、「血の沢 血刀洗いの沢」と書かれた標識が建てられている。
そこにはお竹淵(現在の振草頭首工)に落ちる沢があり、この沢の水は1日に3回血が流れると言われるが、それは、設楽城 の設楽三之丞という若様がここで殺され、その刀を洗ったからだと伝えられている。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年05月28日撮影 】

(1) 振草頭首工

(2)

(3)

(4)

(5)

(6) 設楽城はここから東に500m程の所にある

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ