海蔵寺と蘇鉄の花   
曹洞宗の寺院で、山号は竹林山、本尊は釈迦如来坐像。
吉良の海蔵寺、知多の海蔵寺と共に持統上皇の発願によって建てたられた三か寺だという。
山門をくぐると、急な石段があり、登り切ると正面に本堂がある。 
本堂前の両脇には蘇鉄の木が植えられ、夏には蘇鉄の花を楽しむことができる。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年07月10日撮影 】

(1)北側の山門をくぐって…

(2)急な石段を登る

(3)

(4)

(5)本堂前の両脇には

(6)立派な蘇鉄があり

(7)夏には花を楽しませてくれる

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ