城坂    田原市福江町下地
江戸時代、現在の福江公園にある大垣新田藩畠村陣屋から畠港へ続く坂道で、当時の物流拠点になっていたという。 その為、この坂の周辺は繁華街として栄え、その様子が現在でも擁壁等に残っている。
同じように、昭和の雰囲気が残る通りとして、田原町新町に 寺下通り がある。
ここは、渥美半島のキラリ100選 に選ばれています。
東三河の史跡 このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2019年03月15日撮影 】

(1)畠村陣屋から畠湊へ下る

(2)写真をクリックすると拡大表示されます

(3)振り返るとこんな感じ

(4)当時の「長七たたき」の擁壁

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ