神明社と想い出の地碑   田原市堀切町宮裏3番・4番の1
神明社の創建は明らかではないが、天照皇大神を祭神とし、例祭日は10月14日。
すぐ横には「想い出の地碑」 が建てられている。 この碑は、太平洋戦争時に出征した地元の兵隊さんたちをここから送迎した記録として、昭和63年1月に建てられたもので、神明社の鳥居の東側、道路に面した所にある。
同じような 「想い出の地碑」 は豊橋市細谷町にもあり、新城市には 送迎之地 がある。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2014年12月27日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ