芭蕉の句碑園地・鷹見塚・芭蕉翁之碑   田原市伊良湖町宮下
伊良湖シーサイドGC入口の道路向かいにあり、芭蕉が貞享4年(1687年)に保美隠棲中の愛弟子杜国と共に伊良湖を清遊した時の旬
      鷹ひとつ 見つけてうれし 伊良湖崎   の句碑がある。
また、公園の向かって左手の高台には、芭蕉翁之碑 があるが、 登り口はあるものの、全く手入れがされておらず、途中、登って行く足場も無く、とても近づけれる状態ではない。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2012年12月16日更新 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)芭蕉翁之碑は高台にあるが

(7)ここから登るにも・・・・

(8)この状態で先に進めない  (*_*;

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ