竜宮まつり    8月15日  田原市白磯10−1  白谷(しろや)海水浴場
白谷海水浴場 の砂浜に大きな砂の海亀をつくり、その上に祭壇を整え、午前11時、花火の合図と共に大漁と海上の安全を海の守り神の八大龍王神に祈願する。 砂浜での祈願の後は、浦島太郎に扮した子どもが張りぼての海亀に乗り、大漁旗の漁船に囲まれ沖に出て、龍神に酒やもちなどの供物を供えるユニークな祭り。
ここをクリックして、「浦島太郎 」 の音楽を聴きながら、このページをお楽しみ下さい童謡・唱歌の世界 からダウンロードしました )

このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年08月15日撮影 】

(1) 海上安全祈願の後

(2)

(3) 浦島太郎は

(4) 大漁旗の漁船に囲まれ沖に出て

(5)

(6)龍神に御供物献上

(7) 沖から帰ってくると

(8) 鯛や平目や乙姫たちがお出迎え

(9) 亀に乗った浦島太郎は

(10) 陸の観客の出迎えも受ける

(11)

(12) 乙姫様から玉手箱を受け取り

(13) 開けたら中から白煙・・・

(14) たちまち、浦島太郎はお爺さんに・・・

(15) 最後に餅投げで閉幕

(16)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ