藤原古墳群  田原市中山町藤原
渥美半島先端、延々と続く砂防林の中にあり、6世紀〜7世紀に造られた横穴式石室を主体とする古墳群。 古墳に使用されている石室の石材は、佐久島より運ばれた物とか・・・ 現在は標柱が立っているのみで遺構は確認できない。
場所は非常に分かりにくく、探すのに1時間以上かかり、地元の方に場所を聞いても目印がないためここだ!と言い切れない。
地図には何本かの道路があるようだが、現実はこんなにはっきりしていないのであまり当てにしない方がいいでしょう・・・。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年06月24日撮影 】
PHOTO-1

道路脇に説明版が見える

PHOTO-2

この横を入っていく

PHOTO-3

そのまま進むと・・・

PHOTO-4

標識が見えてくる

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ