伊良湖フラワーパーク    田原市渥美町堀切
昭和36年(1961年)2月3日、豊橋鉄道が 「渥美フラワーセンター 」 として開設した60,000㎡の園内には、南国ムードいっぱいの「トロピカルドーム」、ヨーロッパの花園のような「フラワーパピリオン」・大芝生広場・西洋風大花壇と花の散策道から成り、一年を通じ、四季折々の花々を見ることができる。
しかし、平成17年( 2005年 ) 3月31日 に閉園 し、現在は 菜の花まつり の会場となっている。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ