糟谷磯丸の墓   田原市伊良湖町
糟谷磯丸は明和元年(1764年)5月3日に漁師の長男として生まれ、嘉永元年(1848年)、生まれた日と同じ5月3日に85才で没。
伊良湖神社に磯丸霊神の祠が作られ、墓は伊良湖町の円通院墓地の中にある。
場所は非常に判り難い。 周囲は畑地で、その中に木々に囲まれた一角がある。 墓地はその中にあり、道路を走っているだけでは分からない。 
木々に囲まれた一角の北側の道を入って南側を見ると PHOT-1 の様に奥に墓地が見える。
磯丸園地   磯丸の霊神祠と旧里碑   東三河の歌碑
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年01月20日撮影 】
PHOTO-1

この突き当たりに墓地がある

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ