空古屋のシキミ  北設楽郡設楽町津具字空古屋
県道10号(設楽根羽線)沿いの「鰍竄ワむら工事」会社の道路向かい向いの道を入り、すぐに右上に山の中に入る道がある ( 真っすぐに進んでしまうと、また県道10号に出てしまう )。 住宅が無くなった辺りで、道路が未舗装になる所がある。 その少し手前に車を停めて矢印の所を入るとすぐ目の前に、樹高 8.4m、幹周り 1m のシキミの木があり、1977年12月1日  町指定天然記念物 になっている。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年08月19日撮影 】
HOTO-1

右手前の空き地に車を停めて、
後ろ向きの道路標識の所を右に入る

PHOTO-2

シキミの木はすぐに確認できる

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ