14等級 津具白鳥神社のヒノキと道祖神 北設楽郡設楽町津具白鳥1番地 1977年12月1日  町指定天然記念物
県道427号沿いに日本武命、天照皇大神等を祭神とする白鳥神社の鳥居が見える。 健脚に自信のある方はこの鳥居から長〜い石段を上って神社境内まで・・・・ 鳥居から石段を見上げただけで自信消失の方は、鳥居右側の道路を進んで、白鳥山を上ると、本殿近くまで車で行くことができる。
境内には、 幹周 3.3m、樹高 31.2m、推定樹齢 700年以上 の大ヒノキが聳える。
また、鳥居の横には道祖神が祀られている。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年09月19日更新 】
HOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

狛犬は拝殿の前ではなく、鳥居の前にある

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

神殿には鳥居をくぐってこの坂を上がって行く

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

そしてこの石段を上がる

PHOTO-11

PHOTO-12

PHOTO-13

拝殿の前のヒノキの大木

PHOTO-14

PHOTO-15

PHOTO-16

PHOTO-17

PHOTO-18

PHOTO-19

鳥居の横には道祖神が・・・

PHOTO-20

PHOTO-21

PHOTO-22

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ