遠山家のヒノキ( 長江のヒノキ )  北設楽郡設楽町大字長江字本江11

庭木として植えられたものであり、幹が2本に分かれ、幹周 5.3m、根回り7.5m、樹高 27m、設楽町では最も太いと言われている。
昭和43年(1968年) 2月1日 町指定天然記念物


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ