加藤家のカヤ  設楽町田峯中根13
新城設楽の巨木・名木に選ばれているカヤの木で、樹高15m、幹周り3.85mと3.35mという大木。 幹回りが2つあるのは、根元から2本に分かれて成長しているから。
場所は 田峯観音の北側を乳母神様・稲荷大明神 へ向かうと、その手前で左鋭角に入る町道133号黒倉線がある。ここから300m程進むと民家の道路際の所にあり、道路上から観察することが出来る。車も殆ど通らないので、駐車には困らない。

このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年08月01日撮影 】

(1)ここから町道133号黒倉線に入る

(2)途中、道路上から田峯城を望む

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)
(10)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ