田内城址(たないじょう)  北設楽郡設楽町田内字インベ
天文年間(1532〜1555)菅沼定盛 が築城し、それまでの居城であった島田城(新城市愛郷)を弟の定孝に譲る。
定盛の後継である定勝の時、宗家である田内城主の菅沼定継 が奥平氏の誘いに乗って織田方に寝返り、1556年、奥平の援軍とともに布里城 の菅沼定直ら今川方を打ち破る(布里の戦い)。 この時、田内城の定勝 は今川方に属し、菅沼一族は敵味方に分かれて戦った。 やがて今川の援軍を得た定直らは再び布里に進んで定継らを滅す。
昭和43年 2月 1日  町指定史跡
田峯城  菅沼定継 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年04月04日撮影 】

(1) ここを右に入る

(2)

(3) ここを登って行く

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11) 城跡から望む

(12)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ