面ノ木園地・紅葉  北設楽郡設楽町津具字高笹
標高1,000〜1,300mにある面の木園地では、ブナの原生林や自然林をぬって歩く3,000mの歩道の各所に、天狗棚展望台やあずまやが設けられており、石の広場、かえでの森等で散策の足を休めることができる。
10月下旬〜11月上旬にかけては、周りは一面、紅葉に包まれる。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2011年07月10日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

【2013年11月5日撮影】
秋には紅葉に包まれる

PHOTO-12

PHOTO-13

PHOTO-14

PHOTO-15

PHOTO-16

PHOTO-17

PHOTO-18

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ