須山峠(仮称)とモリアオガエルの池   新城市連合大河
県道435号作手保永海老線から 須山観音 に向かう途中、最も標高の高い所(385m)を仮に ” 須山峠 ” としておこう。 正式な名前は分からない。
峠の手前からは須山御嶽山の登山道が伸びており、峠には地元の方が手入れをしていると思われる花壇がある。峠に花壇があるのも珍しい・・・しかも、花壇の花で「がんばる」と書かれている。何をがんばるのだろう? 更にその先には、「モリアオガエルの池」があり、池の傍には石祠が祀られてある。春に来ると、モリアオガエルに会えるかな??
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2021年01月21日撮影 】

(1)海老方面から田峯方面に向かう

(2)

(3)

(4)左の道を上って行くと御嶽山

(5)峠には花畑が・・・

(6)パンジーの花で「がんばる」・・・

(7)田峯方面から海老方面に向かう

(8)

(9)峠には・・・

(10)モリアオガエルの池がある

(11)

(12)池の傍には石祠

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ