風越峠  新城市中宇利北山 このページを印刷
県道81号豊橋下吉田線の中宇利交差点から 宇利城 を目指し、宇利城入口の所から更に奥へ進むと、舗装道路が途切れて、未舗装の道が左右に分かれている所がある。ここに車を停めて、徒歩で山の中へ進む・・・ 200m程歩くと通行止めとなるが、その手前に左に入る細い道があるので、ここを登って行くと、すぐに峠に出る。峠には紀元2600年(昭和15年)建立の植樹記念碑と風越峠の標識があるが、眺望は無し・・・
ここから黒田方面への道は更に険しくなる。
東三河の峠 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年01月11日撮影 】

(1)宇利城入口を過ぎて、更に山を目指す

(2)舗装道路が途切れた左側に駐車スペースがある

(3)ここから徒歩で左側の道を進み、峠を目指す

(4)夏だったら、藪蚊や蜘蛛の巣に苦しめられそう・・・

(5)やっぱり、徒歩で良かった・・・

(6)

(7)どんどん山の中へ進むと・・・

(8)

(9)ここから先、行き止まり

(10)

(11)今来た道を振り返ると、右に登って行く道がある

(12)1~2分で峠が見えてくる

(13)小畑から黒田へ向かう

(14)峠には石柱と標識がある

(15)真新しい標識

(16)紀元二千六百年記念植樹碑

(17)峠から黒田方面に向かう

(18)この先、道は険しくなる

(19)滑り落ちたら奈落の底へ・・・

(20)ここでUターンして帰路へ

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ