六部さまと石佛  新城市川路
鳥居強右衛門勝商上陸の地 から北へ100m程行くと、「六部さまと石佛」の標柱がある。 この標柱と道路を挟んだ向かい側の石段を登った所に、六部さまと石佛が祀られている。
六部さまとは、全国66ヶ所の霊場に法華経を納めるために諸国を巡礼する僧のことをいい、石佛は行き倒れた巡礼者の供養塔だという。
すぐそばには、酒井忠次 が鳶ヶ巣山 を奇襲する際に豊川を渡ったという 広瀬の渡し がある。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年06月07日撮影 】
PHOTO-1

鳥居強右衛門勝商上陸の地から100m程北へ行く

PHOTO-2

PHOTO-3

この石段を登る

PHOTO-4

PHOTO-5

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ