慈雲寺   新城市須長字楠下3
曹洞宗の寺院で、山号は壺仲山。
県道21号豊川新城線の須長地区を北上していると、道路の左際に「子安観音 慈雲禅寺」の看板があるので、そこを入って行くと突き当りが慈雲寺。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年04月28日撮影 】

(1)ここを左に入って行く

(2)角にはこの看板がある

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)安産石

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ