福住寺  新城市平井原146
曹洞宗の寺院で、山号は大宝山、本尊は薬師如来。
県道439号能登瀬新城線、平井交差点の東50m程の所に南に入る路地がある。ここを入るとすぐ左手に門柱があり、本堂の前には大きなイチョウの木が聳えている。 黄葉の季節に是非訪れてみたい。 その横にはクスノキの大木もある。
イチョウの木の手前には真新しい灯篭があるが、ここには以前、寛政7年に建てられた灯篭があったという。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年05月17日撮影 】

(1)ここを入って行く

(2)

(3)

(4)

(5)観音様と地蔵菩薩

(6)真新しい石灯篭

(7)イチョウの大木

(8)

(9)
(10)

(11)クスノキ?

(12)

(13)
(14)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ