永住寺・太田白雪句碑・太田白雪の墓・山崎多比良の歌碑  新城市裏野3
永住寺は曹洞宗の寺院で、山号は延命山。 太田白雪の菩提寺であり、白雪の墓と辞世の句である「安心は病が上の極書かな」の句碑があり、山門前には、「山雀の 胡桃まはさん 雪の宿」の句碑がある。
本殿の前には、山崎多比良の歌碑もある。 観自在 誦しつヽうつしまゐらする わが大寺の み仏の顔  多比良
山門を入ってすぐ左手には、桜淵の 妙見堂 の境内から移したという亀にのった石碑がある。   新城昔ばなし「 亀と妙見様
                
松尾芭蕉  太田白雪 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 【 2014年10月17日更新 】

(1)

(2)

(3)「山雀の 胡桃まはさん 雪の宿」の句碑

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)桜淵の妙見堂から移したという妙見様

(9)

(10)

(11)

(12)写真をクリックすると拡大表示されます

(13)山崎多比良の歌碑

(14)

(15) 
(16)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ