大日山安居院(大日堂)  新城市乗本字神出61-12
県道69号豊橋乗本線を北上し、左に牛淵橋を見て、すぐに右に入る細い道がある。車の運転は要注意!
鳶ヶ巣山砦 に向かって行く途中に大日山安居院がある。 長篠の戦の時、武田軍の武田信実の2000の軍勢が布陣した所だという。
この安居院の前に祠があり、できものを治してくれるというおしょせん様が祀られており、できものや耳だれが治った人は、御礼として松笠や穴あき石を供えるという。
   鳳来町誌「 おしょせん様
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年01月04日撮影 】

(1)この左手にお堂が見える

(2)振り返ると新東名高速道が見える

(3)本堂

(4)おしょせん様

(5)

(6)懐かしい桃のマッチと、松笠や穴あき石が供えられている

(7)三十三観音堂

(8)

(9)

(10)石仏群

(11)

(12)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ