・引地の滝  新城市豊岡大平
三河大野駅 から線路沿いの道を進み、飯田線を横切ったらすぐに左に入る未舗装の林道がある。 この道を沢沿いに600m程進むと、左手に小屋が見え、ここから木々の間に滝を確認することができる。 この道は東海自然歩道になっているが、小型車ならここまで入って来れる。
小屋の向こう側から下に降りる石段があり、これを降りると、今度は金属製の新しい階段が設置されている。 この階段を降りると、一面!自生のシダが生い茂っており、踏み歩くのを躊躇するくらい・・・ その先に落差2m程の滝があるが、この日はチョッと水量が少なかったよだ・・・
東三河の滝 このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2019年05月19日撮影 】

(1)飯田線を渡ってすぐの林道を進む

(2)未舗装だけど道は荒れていない

(3)ここは東海自然歩道でもある

(4)左手に小さな小屋がある

(5)道路から滝が見える

(6)小屋の向こう側から下に降りて、シダを踏み分けて進むと・・・

(7)鉄製の階段が設置されている。まだ新しい・・・

(8)階段を降りると、ここにも一面シダが自生している! 

(9)すぐに滝に到着

(10)

(11)

(12)こちらはチョッと水量が少ない・・・

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ